最初に口にする食べ物と体の関係が、とても合理的なのです!

このダイエット法に限らずですが、とても重要なことがあります。それは、これから始めるダイエットが「どういった仕組みでやせるのか?」「なぜ太りにくくなるのか?」をきちんと頭に入れておくことです。その認識があることで、ダイエットの効率や意識も自ずと高くなるものです。

食べる順番ダイエットの流れ

まず初めに野菜を食べます。野菜に含まれている食物繊維が血糖値の上昇を緩やかにし、脂質の吸収を抑える働きがあるからです。また、ある程度の満腹感を先に得ることができるため、食べ過ぎを防ぐこともできます。

食物繊維が特に多い野菜は豆類ですが、ごぼうやアボカドにも多く含まれます。もちろんサラダに良く使われるキャベツ、にんじん、なす、トマトなどにも含まれています。

その他に食物繊維が多いのは、寒天やヒジキ、ワカメなどの海藻類。またキクラゲや干し椎茸などのきのこ類にも多く含まれます。これらを使ったサラダを最初に食べることが非常に効果的です。

ではどれだけの量を食べれば良いのか?これはそれぞれの食事のペースにもよりますが、概ね4~5口も食べれば良いと言われています。もちろん多いに越したこともないのですが、あまり野菜ばかりを食べていると、食卓にある他の料理が冷めてしまいますからね。

ただ、しっかりと噛んでゆっくりと食べる習慣は身につけましょう。

そして食物繊維のあとは、肉や魚などのたんぱく質→ご飯や麺類などの炭水化物という順番が理想です。

ただそうは言っても、おかずとご飯は一緒に食べたいものです。以下の「食べる順番ダイエットの仕組み」を理解されていれば、それほど2番目以降の順番は気にしなくても良いと思います。

食べる順番ダイエットの仕組み

空腹の時は体内の血糖値が低い状態です。そこに血糖値がいきなり上がるような炭水化物のどか食いをすると、その急な血糖値の上昇を抑えるためにすい臓から「インスリン」が分泌されます。

インスリンは脂肪を体内に蓄えやすくする働きがあるので、『血糖値が急に上がる→インスリンが大量に分泌される』という食生活を続けていると、自然と太る(脂肪を蓄えやすい)体質となるのです。

ラーメンセットの早食いなどは、一番このパターンに当てはまりますね。

食べる順番ダイエットの重要なポイントとして、頭に入れておく必要があるのは

ことです。これが最初に野菜・食物繊維を食べる理由なのです。そして先に野菜を食べることにより満腹感も得やすく、消化の効率もよくなり、快適なお通じにも繋がっていきます。

同じ食事の量だとしても、食べる順番を変えることでインスリンの量を減らせますので、脂肪の蓄積量が変わってくるのです。

こんなに簡単で、とても効果的なことを始めない理由はないです(^^♪

食べる順番爆発ダイエット

2012年11月に『もてもてナインティナイン』にて、食べる順番ダイエットが放映されました。

こちらでは「爆発」と、ダイエットの停滞期に炭水化物を大量に摂取する方法が紹介されていますが、一般的にはあまり気にすることはないと思います。

最後の方では筋トレやウォーキングもやっていますし、やはり適度な運動は大事ということですね(^-^)

さらに効果を高める「食べる順番ダイエット」

食べる順番ダイエットは非常に効果が良くまた簡単にできるのですが、一つだけネックがあります。それは最初にある程度の野菜(食物繊維)を食べなければならないので、どうしても時間がかかってしまうことです。また、野菜によりどの程度が適量かも判断がしづらい部分があります。

最初に野菜を食べるのは全く問題ないのですが、他の料理が冷めてしまったり麺などが伸びてしまうことも、できれば避けたいところです。

そして・・・、いろいろと食べ方などを工夫していて、やっとこの問題を解決することができたのです!しかもさらに高い効果が出て、最初の2週間くらいで自然と2キロ以上もやせることができました。

時間もかからずに、それでいて適量の食物繊維が摂れる方法です。

それは言われてしまえば簡単なことなのですが、食物繊維を多く含む飲み物を食前に飲むという手法です。もちろん毎日のことですのであまりお金は掛けられません。一杯あたりの金額を非常に重視しています。

これで、私はさらに手軽で効果のあがる食べる順番ダイエットができるようになりました。

ちなみに私は青汁を飲み続けているのですが、コストパフォーマンスが良くて食物繊維が多ければあとはお好みだと思います。いくつか試した中でお勧めできるものをご紹介いたしますので、購入の際のお役に立てれば幸いです。

桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールド

何種類か試してみて、効果・価格・味で文句なしの1位です。食物繊維は一般的な青汁で使われるケールよりも10倍以上入っています。価格は他の青汁が一杯あたり100円前後なところ、桑抹茶ゴールドは約84円です(90袋にて)。キツイ苦味もなく本当に飲みやすく作られているので、毎日普通に気軽に飲むことができます。

こちらを食前に一杯飲み始めただけで、一ヶ月ですぐにウエストが4.5cm、体重が5キロ落ちました。本当に体が軽くなり、まさに健康的な体を手に入れた感じです(^^♪

食べる順番ダイエットで食前に青汁を飲むという方法は、まだどこでも目にしていませんので、もしかしたら私の大発見かもしれないです。。

»お茶村 桑抹茶ゴールド 公式サイトへ

ふるさと青汁

ふるさと青汁

八丈島産で無農薬で育てた、セリ科の明日葉をメインとした青汁です。明日菜も豊富に食物繊維を含んでいて、ケールの約2倍近くあります。値段は一杯あたりが82円で、試した中では最安です。ふるさと青汁もかなり飲みやすい部類に入り、香りもさわやかなのでお勧めできます。

»マイケア ふるさと青汁 公式サイトへ

since2012© 食べる順番ダイエット.com 効果抜群の方法とは | 運営者情報など